MIMI ミステリーワールド!

2016年12月4日から女ひとり、アメリカ国立公園より世界一周中! 各国で現地に溶け込み、現地のミステリーを発信!  また国ごとのおすすめスポット紹介や、個人ツアーを提案します!

                    スポンサードリンク                 

シャーヒ・ズィンダ廟群は、ウズベクで一番おすすめ♡【ウズベキスタン】

世界一周ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村> 今日もよろしくお願いします!

アッサラーム! MIMIです!

 

リアルタイムはジョージア!ご飯の美味しさにかんどうしながらブログの更新です笑

 

ブログではウズベキスタンサマルカンドでのお話

 

今日はウズベキスタンで1番おススメのスポットを紹介します♡ 

 

2017年7月11日 

気温22℃~32℃

 

 

 

ランキング10位を目指しています!1日1回 「世界一周」のボダンを応援クリックお願いします!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

それは、

シャーヒ・ズィンダ廟群!

Shaki Zinda 9:00~19:00

値段 16000(約230円)

 

 

場所はこちらです。

 

 

 

 

wikipediaさんによると

9~14世紀及び19世紀に建設された儀式用の建築物と霊廟の集合体である。シャーヒ・ズィンダ (生ける王を意味する) という名前は預言者ムハンマドのいとこであるクサム・イブン・アッバース (Kusam ibn Abbas, Qassim-ibn-Abbas)が7世紀にイスラム教布教のためアラブ人によるサマルカンドへの侵攻が行われた時期にこの地を訪れ、同時期に埋葬されたという伝説と密接に結びついている。

 

らしいです。つまりお墓ですね!

 

 

お墓なんですが、かなりの見ごたえあるお墓です。

 

では早速行ってみましょう!

 

f:id:mnakaji0526:20170802123620j:image

チケットは写真を撮る場合は別途でお金を払わなければいけません。

そして、女子は肩出し、足出しNGなので私はスカートみたいなものを借りて入りました。

 

 

入り口から長めの階段を昇ったら早速見えてきた美しいタイルがこちらです。

 

f:id:mnakaji0526:20170802123637j:image

 

ちょっちょっと

綺麗すぎやしませんか?!

 

f:id:mnakaji0526:20170802123638j:image

こんな景色がずーと続いています!!

 

 

f:id:mnakaji0526:20170802123657j:image

女子のほとんどがタイルが大好きなんじゃないでしょうか?笑

 

 

 

f:id:mnakaji0526:20170802123652j:image

アラビアン文字もタイルに彫ってあって雰囲気が更に出ていませんか??

 

 

 

f:id:mnakaji0526:20170802123659j:image

 

かっかわいい♡

 

 

f:id:mnakaji0526:20170802123710j:image

写真多めでお伝えしてます笑

 

 

 

f:id:mnakaji0526:20170802123722j:image

 

タイルがきれいすぎて、どこの写真を撮ってっも素敵な感じに♡

 f:id:mnakaji0526:20170806124153j:image

 

素敵な伝統衣装にみを包んだおばさま方を発見したので写真!

上下をかならず同じ柄の布の洋服を着ています。

 

素敵~

 

 

f:id:mnakaji0526:20170802123718j:image

 

一緒に撮って貰いました!

しかも笑顔と笑い声が本当にいい!やさしい!あったかい!

 

f:id:mnakaji0526:20170802123804p:image

 

楽しそうな私たち♡

りえのシータという360℃とれるカメラでかなり遊ばせてもらいました♡

 

 

インスタやってます。お気軽にフォローお願いします♡

www.instagram.com

 

f:id:mnakaji0526:20170802123734j:image

なんと!

ウズベキスタンのビザをキルギスビシュケクで取った時にお世話になったオーストラリアの看護婦さんたちにここで会ったんです!!

 

 

大騒ぎしてちょっと怒られました笑

 

 

シャーヒ・ズィンダ廟群かなりおススメです!

 

f:id:mnakaji0526:20170804233616j:plain

タイル好き。可愛い写真が撮りたい!

 

なんて女子は絶対好きなので、サマルカンドに行った時は絶対ですよ!

絶対!笑

 

 

お腹が空いたので、マーケットへ。

チキンを頂きました!

f:id:mnakaji0526:20170802124008j:image

 

チキンを食べている時にふっと気づきました。

 

 

「あれ?私たち今日レジスタン広場入るって言ってなかったっけ?」

「今何時?」

 

14:40。

 

レギスタン広場16:00まで!

 

やばい!いそげ~!!

って事でタクシーで向かいました(汗)

 

f:id:mnakaji0526:20170804231523j:image

 

 

f:id:mnakaji0526:20170802124038j:image

ギリギリ30分前に到着!

閉園30分前って事で半額にしてくれました。

 

そんな事あるの?笑

 

レギスタン広場

時間9:00~16:00(この時期以外はもう少し遅くまでやっているそうです)

値段280000(約400円)

 

f:id:mnakaji0526:20170802124031j:image

広い!ここは3つの神学校から成り立っています。

そもそも神学校とは神について教える学校の事です。

 

主にキリスト教の教えをを指すそうですが、ここはイスラム教なのでイスラム教を教えていたそうです。

 

 

 

真ん中の豪華な学校へ入ってみました。

f:id:mnakaji0526:20170802124042j:image

 

すご!

きんぴか!!

 

ここかなりきれいでした!!f:id:mnakaji0526:20170802124131j:image

中は結構お土産屋さんになっていましたよ~。

 

ウルグベクさん発見!

 

f:id:mnakaji0526:20170804225843j:plain

 

この神学校、ウルグベクさんが作ったみたいです。

 

 

f:id:mnakaji0526:20170804225921j:plain

 

 

ウルグベクさんの情報はこちらから⇩

 

mysterymimiworld.hatenablog.com

 

 

中も素敵だけど、レジスタン広場はやっぱり外から見る景色が圧巻ですね!

 

3つある神学校は2つしか見れず、残念だけど外から写真とってもらおう!

 

 

 

 

 

「すみません。写真お願いします!」

 

「いいよ~」

 

f:id:mnakaji0526:20170802124138j:image

 

いやいや。

もう撮ってる時にこっちから指入ってるの見えてたよ~笑!

 

 

まーいっか笑

(いいんかいw)

 f:id:mnakaji0526:20170804231531j:image

 

よくない⤴︎笑笑

 

 

 

あの写真も撮らなきゃ!

 

f:id:mnakaji0526:20170804233816j:plain

ジャーンプ!!

 

 

 

 

少し疲れたのでホステルに戻ります。笑

 

f:id:mnakaji0526:20170802124147j:image

戻ったらオーナーがスイカをくれました~♡

やさしい。

 

実はオーナーからの事前情報で、旅友のケンジがこの宿に泊まると聞いていたので今か今かと待っていると、現れましたw

 

f:id:mnakaji0526:20170804225807j:plain

 ソンクラーンぶり!!

 

 

 

夜ご飯を食べに~

f:id:mnakaji0526:20170802124159j:image

安定のプロフw

 

f:id:mnakaji0526:20170802124205j:image

 

これは煮込みの様で美味しかった~

 

 

宿に帰ってケンジの筋肉タイム!

 

f:id:mnakaji0526:20170802124212j:image

これはおしりの筋肉をつける体操 笑

 

f:id:mnakaji0526:20170802124216j:image

 

激しすぎて見えてないw

 

 

この後ケンジの素晴らしいギターを聞いて就寝する私とりえなのでした♡

 

 

明日は遂にトルクメニスタンのビザ受け取り!

4営業日で受け取りますよ~!!

 

 

今日もありがとうございます。

 

ランキング10位を目指しています!1日1回 「世界一周」のボダンを応援クリックお願いします!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

旅の予約はこちら(booking.com)からお願いします☺

Booking.com

ご質問、メッセージはこちらまで mimiworldjourney@gmail.com