MIMI ミステリーワールド!

2016年12月4日から女ひとり、アメリカ国立公園より世界一周中! 各国で現地に溶け込み、現地のミステリーを発信!  また国ごとのおすすめスポット紹介や、個人ツアーを提案します!

                    スポンサードリンク                 

サーフィンを始めたい人、必見!

世界一周ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村> 今日もよろしくお願いします!

 

今日は サーフィンを始めたい方へ、サーフィンの始め方とやり方を教えま~す☺

 文章で説明がんばります!笑

 

 これから日本はあったかくなるし(もうあったかいのかな?)、是非挑戦してみてくださいね~!

 

 

 

 

 

 @奄美大島

 よかったらこちらも見てみてくださいね~

www.instagram.com

 

 

 

気温は暑くなってきますが、水温は少しまだ冷たいかもしれません。 

 

水温 は 約 3ヶ月前の気温に比例していきますので、今だったら大体3月くらいの 温度です!だから15-18度くらいかな?

 

 

わたしは 茨城か千葉に行く事が多いので大体 23-25°Cですかね?(場所によっても大分変わります!! 千葉とか 本当暖かい。)

 

 

 

夏になると外の気温も暖かいのでもはや ウェットスーツ着なくっても サーフィンできます。

(わたしは日焼けが嫌なので着ますw)

 

 

 

 

 

 

じゃまず、サーフィンを始めたい! っと思っていても中々 簡単に始められない

どうしたらいいかわかんない....

って方 多いと思います。

 

 

 

 

 

一番 いいのは サーフィンやっている友達に 言って 連れてって貰うのが一番です!

 

 

 

 

 

でも、 周りにもサーファーがいないって方はまず、

色んなサーフショップがやっているスクールに行くのがオススメです!

 

 

大体 一回 高くても5000円くらいです。安くて3000円くらい。

 なので初めてやる!て人はスクールにいくのおススメです。

 

私もはじめ1度だけスクールに行きました。

 

 

 

 

 

スクールにいったら まず 自分に合うウェットから選びます。 

その後 サーフボードを選びます。

 

 

 

ボードは大きく分けると 3種類あります。

 

 

ショートボード

 

ロングボード

 

ファンボード

 

 

です。

 

 

 

ショートは 自分の身長よりも短いくらいの(~1.5m)ボード。

  

ロングは 大体 自分の身長の1.5倍くらいの(2.5m-3m)ボード

 

ファンは自分の身長より少し 大きいくらいの(2m前後)ボードです。

 

 

用途はそれぞれちがって

  

 

ショートは いわゆる"サーフィン"がしたい人用。

波にバンバンボードを当てたり、すごく早く 波を駆け抜けたい人用

 

ロングは  ゆっくりスローサーフィンをしたい人向け

 

 ファンはその間です。

 

 

 

ちなみにわたしはファンボード♡

 

ロング → ファン → ショート の順で乗りやすいです。

 

 

 

 

センスのいい人だとロングなら 初日で立つ事ができます。

 

 

 

ボードを選んだら 早速海へ!!

 

 

 

 

まずは ボードに立つステップを教わります。

 

1、2、3のステップで練習します。

 

 

砂浜に 一本、縦に線を引いて それをボードに見立てて、立つ練習を 砂浜で繰り返します。

 

 

 

 

まず寝そべった状態 で

 

ステップ 1 → 腕立て伏せみたいな格好にする

 

 

ステップ 2→ 前のめりになり  片足を前にだしながら、かがんだ状態で立つ (この時利き足が後ろ)

 

  

ステップ 3→ 前をみながら 少しづつ立つ

 

 

 

 

 

 

この3ステップをひたすら練習します!

 文章だと説明しにくいですね苦笑

 

わかりにくいので 誰かのYOUTUBEの動画をどうぞ~笑

 

 

これわかりやすいです

 

 

ちなみにこれ、家でもできます!

初めはひたすら練習してました。

 

あと、サーフィンが出来るようになるポイントは イメージトレーニング!!

 

これは上手くなってからも イメトレが大、大、大事です!!

 サーフィンの立つまでの動画をみたり、サーフィンをやってる人のDVDみたりします。

  

 

 

 じゃ、「どうやって海で立つ練習をするのか」なんですが、いきなりかなり沖にでてサーフィンするのってちょっと怖いですよね。

 

なので、手前で練習します。

 

手前の波の事をサーフィン用語でスープといいます。

「スープ 」とは 波が 割れてから 白い もじゃもじゃーってなっている波の事をスープと呼びます。

 

 

 

 これです。

 

 

ここは 波のパワーがまだ少し残っているので、ここで 練習します。

  

波(スープ)が来たら ボードに寝そべって砂浜に向かって漕いで、先ほど説明したステップ1からステップ3まで繰り返します。

 

 

ボードに寝そべって漕ぐことをサーフィン用語でパドリングといいます

パドリングとは ボードに寝そべって乗りながら 両腕で漕いで 進んでいく事をパドリングといいます。

イメージ的にはボードに寝そべりながらクロールをする感じですね!

  

 

 

波(スープ)が来たら パドリング(ボードに乗ってクロール)をして、パドリング→ステップ1からステップ3まで繰り返します。

 

(ここは根気が必要!!)

 

 

このスープで立てるようになったら いざ 沖に出ましょう!

 

 

沖にいって、波のうねり(うねうねーの波)が来たら パドリング→ ステップ1-3しましょう。

 そしてボードに立ちます!!

 

 

 

サーフィンではスープになる前の波に立つ事をテイクオフ と言います。

 

 

 

テイクオフ出来たら もう あなたは サーファー!!!

 

 

 あー。

いっぱいサーフィン用語が出てきてわけわかんないですね。苦笑

 

 

 

サーフィンと聞くとかっこいいと思うかもしれませんが、

 

 

 

過酷で 負けず嫌いじゃないと続けられませんw

 

 

 

 

 

でもそれ以上に 最高なスポーツです。

 

 

 

 

 

自然に癒されるし、なにより達成感がものすごくあります!!!

大人になって できた事に対してガッツポーズする機会ってあまりなくないですか?

 

 

 

 

サーフィンは 出来るようになったら

 

 

楽し~♪

 

 

 

じゃなく

 

 

 

よっしゃーーーー💪💪

 

 

ってなります笑

 

 

 是非この機会に サーフィンいかがですか?? 笑

 f:id:mnakaji0526:20170527122102j:image

 

わたしは人生で出会えた幸せトップ3にサーフィンが入ります 笑

 

 上手く説明できたかな?😥

 

 

 

今日もありがとうございました!

 ランキング10位を目指しています。

世界一周ボタンのクリックおねがいします!!

ご質問、メッセージはこちらまで mimiworldjourney@gmail.com