読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIMI ミステリーワールド!

2016年12月4日から女ひとり、東まわりで世界一周中! 各国で現地に溶け込み、現地のミステリーを発信!  また国ごとのおすすめスポット紹介や、個人ツアーを提案します!

スポンサードリンク      世界一周ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 今日もよろしくお願いします!

おばちゃんレスリングって知ってる? ボリビア

お久しぶりです!

リアルタイムはパタゴニア地方でキャンプ生活をしているので、ブログ更新できず、すみません!!

これからちょくちょく更新してきます!

 

---------------------------------------

 

ボリビア 6日目


1ボリビアーノ=16.4円

 

 

 

 

 

 

 

 

ボリビアのアマゾンからバスに乗ってラパスに戻ってきた私たち。

 

f:id:mnakaji0526:20170325094030j:image 
朝の6時前に着いて、しかもラパスの市内からすごい遠いバスターミナルで降ろされた私たちは、マップス(オフラインで使える地図) でホステルを検索するとなんと歩いて1時間30分かかるそうなので、タクシーで行く事に。

 

 

同じバスにアマゾンで何度かすれ違った日本人が居たからシェアして市内へ向かう。


1人45ボリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホステルにチェックインして、デスロードやパンパス(アマゾン)でお世話になったツアー会社へデスロードのTシャツを貰いにいったよ。

 f:id:mnakaji0526:20170325095138j:image

 

本当にこのおっちゃんやさしくって、最高なので、ぜひ!

 

 

 

帰りに今日の夜発のウユニ行きのバスチケットげっと。

 

f:id:mnakaji0526:20170325100256j:image

これバスターミナル。

 

 f:id:mnakaji0526:20170325100420j:image

色々なバス会社あるから選べるよー!

 

 

 

 

f:id:mnakaji0526:20170325100058j:image

 この会社やすかった!

 

 

そのままコレクティーボってゆう乗り合いバン(2ボリ)にのって月の谷へ。

 

f:id:mnakaji0526:20170325095918j:image

 

月行った事ないけどこんな感じなのかな? 笑笑

f:id:mnakaji0526:20170325100011j:image

 

f:id:mnakaji0526:20170325100015j:image

 

 

 

ホステルに戻るといきなりカミナリの音!!

ギリギリセーフ!

 

 

 

 

 

 

本当はケーブルカーにのって山に行こうと思ってたんだけどな。

 

 

 

 

 

 

だから旅人の中では有名な

 

「おばちゃんレスリング」

 

 

 

を見に行くことにしました!

なんでって、このおばちゃんレスリングは木曜と日曜にしかやってないの!

 

 

 

 

 

そして、今日、木曜日! 笑

 

 

 

 

 

おばちゃんレスリングとは

その名の通りおばちゃんがプロレスを行うのですが、そのおばちゃんはチョリータと呼ばれるボリビアの伝統衣装を着てプロレスをするというなんとも珍しいプロレスなんです。

 

チョリータとは、ボリビアやペルーで先住民の血を引く女性が身に着ける伝統衣装で、カラフルな色の組み合わせと帽子、そして髪の毛は三つ編みに編んでいる女性の事を言うんだ。

 

 

正式名称は 「cholitas wrestling」 チョリータズ レスリングといいます。

 

 

チケットはホステルにお願いして取ってもらいました。70ボリ

 

 f:id:mnakaji0526:20170325100245j:image

 

 

 

で、ホステルの人が気をきかせてくれておばちゃんレスリングの会場からそのままウユニに行くバス停までバスで送ってくれるように手配してくれた!!

 

まじ、神対応!w

 

 

 

 

 

 

1日1日1回応援クリックお願いします!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

ってことで、16:30までホステルで待っているとお迎えが、、ただ、りゅーたがトイレ中w

 

 

 

 

 

2人で外に出ると女の子だけいて、バスがいない。

 

 

「??」

 

 

なんと、道が狭くてバスが待っていられなかったから違うホステル迎えに行ったらしい。

 

 

 

 

このままウユニに移動する私たちはバックパックをもって、バスがいるであろうホステルにガイドの女の子と歩く

 

 

 

歩くこと。。。なんと25分! (まじで疲れた笑)

 

 

バスが来るホステルに到着(この前に2件違うホステルに向かうもバスはすでに移動していた)。

 

 

 

 

バスに乗り街から1時間。

 

 

やっと会場に着き、チケットを貰う。

f:id:mnakaji0526:20170325095810j:image

 

 

このチケットには帰りのバスチケット、ジュース、ポップコーン、トイレに2回行けるチケット、それと選べるお土産チケットがついてるよ。

 

 

わたしはポストカードのお土産を貰ったよ!

 

 

 

 

凄い音とともにおばちゃん達が入り口から出てきた!笑

 f:id:mnakaji0526:20170325095542j:image

 

本当に伝統衣装を着てるw。

 

 

ひらひらしたスカートのまま、おばちゃん達はプロレス!!

f:id:mnakaji0526:20170325095627j:image


どんどんはげしくなり、リング外でみていたおばちゃんじゃない仮面をかぶった男の人もおばちゃんを投げ始めたし!!

 f:id:mnakaji0526:20170325095636j:image

 

 

 

もう、めっちゃウケる!

 

 

 

 

わたしプロレスとかあまりみないんだけど思ってたよりずーっと面白かったー!

 

 

りゅうたが気づいたんだけど、ちょいちょいおばちゃんたちが小さい声でコミュニケーション取ってるの!

 

 

めちゃくちゃおばちゃん達の絆を感じちゃった。

 

 f:id:mnakaji0526:20170325095728j:image

 

なにより伝統衣装でプロレスをするという、とても新しいおもしろさがあるよねw

 

 

 最後一緒に写真撮ってもらった。

f:id:mnakaji0526:20170325095720j:image

 

 

その後バスに乗ってバス停に連れて行ってもらい、バスが来るまで1時間くらいあったから腹ごしらえ。

 

 

 

全然いいとこあいてなくて、入った食堂的なところでチキンとお米を食べる。

 

 

 

私「いくらですか?」

 

店員「19宇tg;wb;せっぽf」⇦スペイン語

 

私「なんだって?笑」

 

りゅうた(スペイン語話せる)

「なんか本当はスープが付いてるんだけど、付けれなかったから値段決めていいよだって笑」

 

私「えーーー笑 値段決めていいとかあんの?笑 いくらにしようw」

 

りゅうた「10くらい?笑」

 

 

 

ってことで10ボリ払ってバスに乗り込む私たちでしたw

 

 

 

 

 

明日は大好きなウユニに到着するよ!!!

 

今日もありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

1日1日1回応援クリックお願いします!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

ご質問、メッセージはこちらまで mimiworldjourney@gmail.com