読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIMI ミステリーワールド!

2016年12月4日から女ひとり、東まわりで世界一周中! 各国で現地に溶け込み、現地のミステリーを発信!  また国ごとのおすすめスポット紹介や、個人ツアーを提案します!

スポンサードリンク      世界一周ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 今日もよろしくお願いします!

古代遺跡 ティオティワカン メキシコシティ

メキシコ

1ペソ= 5.67円


今日はティオティワカン!!

 


メキシコシティからティオティワカンへの行き方は大きく分けて2つ。

 

 

 

①ツアーに申し込む

一緒のや部屋だった子は昨日行ったらしくて聞いたら、38ドル(USD) だったみたい


高い無理

 

 

 


② 自分で行く 笑


もちろん私は自分で行ったのでこっちの方法を紹介するね!

 

 

 


まず、アウトバス ノート(north) つまり北のバスステーションまでメトロで行く。

f:id:mnakaji0526:20161229025841p:image

 

このバスステーションは昨日長距離バスを降りたとこと一緒。

 

 

ちなみにセントラルからバス停までは乗り換え2回で大体1時間くらいかかる。

 


降りたらバス停へ。

ナンバーが窓側に書いてあって7-8の間(2016年現在)

 

 

f:id:mnakaji0526:20161229031552j:image


このカウンターを目指そう。

 

 

f:id:mnakaji0526:20161229030044j:image

 

 


2日目は治安が悪くないことがわかり、携帯出して、写真撮れましたw

 

カウンターで「ティオティワカン」と言えばチケットを買える。

 

 

片道か往復か聞かれる。

 

 

行きは、時間が指定されていて、帰りはフレキシブルなので、自分の好きな時間に帰ってこれる。


値段は46ペソ(往復)

f:id:mnakaji0526:20161229030124j:image


15分に1本、この時間帯は出ていた。 11時前後

 

ここから1時間くらいバスに乗る。

バス停はいくつかあって、プラット1で降りて、プラット3で帰りのバスに乗ったほうがいい。

 

 

 

なぜかって言うと、ティオティワカン内がすごく広い!同じバス停まで往復しようなんてもんならしんど過ぎ!!

 


プラット1は、みんなが最初に降りるバス停なので、沢山人が降り始めたら聞いてもいいかも。

 

バスを降りて、すぐチケットを買うところがあるのでそこでチケットを購入。

 

f:id:mnakaji0526:20161229030145j:image


違うブログでカメラ代を払わなきゃいけないみたいな事書いてあったけど、なにも言われなかった。


65ペソ

 


入るとお土産屋さんがあり、特に帽子が沢山売ってる。


そう。ティオティワカン、全然日差しを凌げる場所がない!


水、ちょっとした食べ物、帽子は必持!!!

 

 

 

 

ティオティワカンとは紀元前2世紀ごろ造られたメキシコ最大の宗教都市国家

 

巨大なピラミッドを建設したのはティオティワカンと言う人達だとされている。

しかし彼らがどこからきて、そしてどこへ行ったかは未だに解明されていない。

その後、ティオティワカンは350-600年の間でメキシコの盆地で街の中心として反映し、推定人口は20万人も居たのだとか。


後に人が去り、その 地を訪れたアステカ人は巨大なピラミッドを「これこそ神々が建てた神殿」だと信じ、彼らの宇宙観とも言える「太陽と月の神殿」の舞台だとした。


興味深い。
こうゆう伝説系大好き!

 

 

早速出てきたのは、ここ。

ケツァルコアトルの神殿

 

f:id:mnakaji0526:20161229034401j:image

 

ここはティオティワカンの中でも綺麗に修復されてるんだとか。 口から水が出る構造になってるんだけど、昔は水が豊かだったのかな?

 


そこから続く長〜い道は「死者の道」全長4KM 前後。

なんで死者の道って言われているかは、わからないらしい。

f:id:mnakaji0526:20161229034434j:image

 

 

ただ、アステカ人の伝説によると、神々は自らの体を犠牲にして訓練をし、太陽と月になる為に最後に自ら、火の中に身を投じたのだとか。 


しかし、その太陽と月は死んでしまった為に動かず、残っていた神々が彼らを生き返らせる為に自ら火の中に身を投じたところ、太陽と月が動き出した。


そして、太陽と月を動かせ続ける為に生贄を捧げる事にした。

その犠牲になる人々が歩いたから、死者の道なのかなって勝手に解釈し、重々しく歩く事15分。

 

 

 


太陽の神殿が出てきた。

f:id:mnakaji0526:20161229030642j:image

 

 

 

ここは太陽になる神が訓練をしたとされている場所で、世界で3番目に大きいピラミッド。

 

f:id:mnakaji0526:20161229034514j:image

 


階段、急ー!!

 f:id:mnakaji0526:20161229031811j:image

 


暑い中休み休み登る事15分。


頂上着いた!!

 f:id:mnakaji0526:20161229030955j:image


はー気持ちい〜!

いい景色。

 

 

 

 

では次のピラミッド、月の神殿に行って見た。

 

神殿の踊り場では、祈りのダンスを踊っているツアーの人がいたw

f:id:mnakaji0526:20161229035119j:image

 

 


ここから見る死者の道は圧巻。

 

f:id:mnakaji0526:20161229031048j:image

 

 左に見えるのは太陽の神殿

 


全部で2時間少しで回る事が出来た。


じゃ帰ろ〜。

 

っと、プラット3のバス停に向かっていると

 


「MIMI!!」


えっ?誰?

 

えーリューチェル?!?! (ってか後で聞いたらリューチェルじゃなくて、ルーシーだった苦笑)

 

 

「オーマイガー!!!」

 

 

f:id:mnakaji0526:20161230125950j:image


彼女「なんでここにいるの? クエタロじゃなかったの?」

 

私「そうなの!色々あって昨日の夜来たの!!」

 

彼女「何時に帰る?夜ご飯食べ行こう!」

 

私「オッケー!! ねーそういえばクリスマスどこで過ごすの?」

 

彼女「オアハカのプエルト エスコンシードよ。 MIMIは?」

 

 

私「今ねー凄い悩んでる。 」

 


そう、私は悩んでた。

 


4月にタイのソンクランにいく私は、中南米南米で4ヶ月半しかない。

 

しかも一ヶ月経とうとしているのに、未だに中南米というか、2カ国目のメキシコ。

 

そして、世界一周学校のMASATOに頼まれている事、本をメキシコのサンクリストバルのカサカサに届けなければいけない。

 


そして、1/1にカンクンからキューバ行きのチケットを購入済み。

 

もはや自分で首を占めているのではないか笑

 

 


つまり、このままカンクンに行って、1週間以上を過ごし、キューバの後にサンクリストバルに戻るか、


このままオアハカサンクリストバル→カンクンキューバ で駆け足をするか。


っという2択。


うーん。

 

 

 

ここでルーシーに会ったし、オアハカいこ。

って事で、今年のクリスマスはビーチで過ごす事に決定!!!

 

 

後で約束をし、メトロに乗っていると

「アーユー ジャパニーズ?」

 

 

 

うわ。珍しい! 

「日本人ってよくわかったね」

 

「ニホンゴヲ ベンキョシテイマス」

 

 

まじか!日本語話せるの?すごい!!

 

メキシコシティの北の方の大学で、ミソを作る為に大豆を育てて色々研究しているらしい。

 

f:id:mnakaji0526:20161229034728j:image

 

 

少しだけだけど、日本語話せるメキシコ人にメキシコで会えて嬉しかった!

 

 


明日、メキシコシティ→プエルトエスコンシードへ移動するよー!!

 

ご質問、メッセージはこちらまで mimiworldjourney@gmail.com