MIMI ミステリーワールド!

2016年12月4日から女ひとり、アメリカ国立公園より世界一周中! 各国で現地に溶け込み、現地のミステリーを発信!  また国ごとのおすすめスポット紹介や、個人ツアーを提案します!

                    スポンサードリンク                 

ユダヤ人強制収容所、アウシュビッツで思う事【当日ツアー情報◎】

世界一周ブログランキングに参加しています。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村> 今日もよろしくお願いします!

やっほー!MIMIです。

 

リアルタイムは日本に帰国して、今は元々住んでいた東京で就活しています。

 

MIMIのリアルタイムはこちらから

www.instagram.com

 

 

今日はポーランドにあるユダヤ強制収容所アウシュビッツに行ったときのお話。

 結構重めです苦笑

 

今日もよろしくお願いします。

 

 2017年8月18日

 

アウシュビッツへの行き方などは旅友のしんのブログをご覧ください。

(まるなげw)

クラクフからアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所への行き方と現地ツアー[ポーランド] | そろ旅

 

 

事前にツアーを予約しないといけないなんていう情報もありましたが、予約なしで行ってみると当日ツアーで入ることが出来ました。

 

f:id:mnakaji0526:20180202163043j:plain

 

1時間くらい並びましたw

 

日本語のツアーは事前に、しかもかなり前もって予約しないと予約取れないみたいです。

私としんは英語のツアーで参加です。

(英語に自信のないかたは、日本語のツアーを強くおすすめします。 ガイドが言っている事が理解できないとせっかく行ったのにもったいないです。)

 

f:id:mnakaji0526:20180202163047j:plain

 

アウシュビッツナチスが強制的にユダヤ人を連れてきて収容していた強制収容所です。

少し調べたら色々出てきますので、ご興味があれば調べてみてください。

 

f:id:mnakaji0526:20180202163103j:plain

こんな感じのシールを貼ってツアーに参加です。

 

最初に案内されたのはどんな人達が収容されて、どんな生活をしていたかを見せてくれる場所でした。

f:id:mnakaji0526:20180122151239j:plain

 

黒のトップスが女性、男性の色はわすれました。

 

f:id:mnakaji0526:20180122151323j:plain

 

ストライプはゲイやレズの人達だそうです。

この時代から理解されてたと思うと、日本やアジアはかなり奥手ですね。

 

 

f:id:mnakaji0526:20180122151154j:plain

普段はこの場所でみんなで寝ていたそうです。

 

f:id:mnakaji0526:20180122151403j:plain

 

 

ここはヒトラーが来てミーティングなどを行ったミーティングルームらしいです。

アウシュビッツにきて、ヒトラーが大嫌いになりました。

 

f:id:mnakaji0526:20180122151500j:plain

 

ここは拷問してから、ガスで毒殺していた場所です。

 

 

f:id:mnakaji0526:20180122152010j:plain

大量殺人もここで行われました。

そして亡くなった方をすぐとなりの

f:id:mnakaji0526:20180122151033j:plain

f:id:mnakaji0526:20180122151014j:plain

 

ここで焼いていたそうです。

 

拷問の理由がなかった場合の方が多かったようです。

 

殺される理由はユダヤ人」だから。 

 

。。。。

 

 

 なぜ。

 

 

f:id:mnakaji0526:20180122151632j:plain

この壁は一度に何人かが同時に射殺されていた射殺場です。

 

打つ方は誰が誰を打ったかわからないように、何人もが一斉に打ったそうです。

 

 

 

 

なぜ?

 

なぜこんな事になったのでしょうか。

 

ヒトラーはなぜユダヤ人(教)を”敵”にしたのでしょうか。

 

1940-1945年の5年間で、約150万人以上の人がなくなったそうです。

 

日本で表すと、5年間で東京23区、横浜市大阪市に住んでいる人全員よりも多い人数が殺されました。

 

 

 

何故。

 

 

 

これは色々な説がありますが、

これは、人種差別です。

 

そして、力を持ちたかったヒトラー率いるナチスユダヤ人を”敵”とする事で団結力を高めたのでしょう。

 

 

世界を旅してて思いますが、人種差別や宗教差別が結局、戦争や悲しい事実を生んでいます。

 

戦争って何を生み出すんでしょうか。


何の為に戦争をするのでしょうか。


アウシュビッツへ行った時、線路から橋を渡りました。

 

窓枠もない列車でユダヤ人たちが運ばれて、降りたらそこはもう出られない収容所です。

 

f:id:mnakaji0526:20180202171017j:plain


木で出来た小屋に家畜のように住まわされ、必要なくなったら殺されていたのが、約80年前。

 

f:id:mnakaji0526:20180202171005j:plain

自分のおじいちゃんが殺す側だった、殺される側だったとしてもおかしくないくらいの年。

 

連れて来られた理由は「この人種は危ない。敵だ。」

 


子供には「親がいない」とマインドコントロールし、親の事を口に出した子供は殺され、女の人は働かされて、レイプされて、殺されて。

 

健康な人は新薬の人体実験をさせられていました。

 

マインドコントロールして「働けばいい人生を与える」と言ってたそうですが、未来に希望がある私は「生きている意味があるのか」と思ってしまいました。

 

f:id:mnakaji0526:20180122151912j:plain

未来への希望もなにもないのか、それとも本当にそれを信じていたのか。

マインドコントロールって本当に怖いです。

 


脱獄なんて出来ないようになっているし、脱獄しようとした人は拷問され、死んだら隣の部屋にある焼却炉で焼かれていました。

 

特にソビエトの人が主に拷問され毒ガスで苦しませて殺していたそうです。
ソビエトと戦争してたしね。

 

ユダヤ人は収容されて大量に理由もなく殺されていました。

 


これを書いているだけで、最悪な気持ちになるし、どうゆう神経でそんな事が出来ていたのか、到底理解できません。

 

 

ドイツ人を嫌いになりそう。

 

 

でもだったらアメリカ人も嫌いだし、ロシア人も嫌いってなっちゃうからそれはやめる事にします。

 

 

でもだから韓国人や中国人が日本人を嫌いな人もいるのかもと思いました。

 

ここら辺の話に興味があったり、知らない人は調べてみるとわかると思います。

日本語で出てこなかったら英語で調べてみてください。

 


今の現代と戦争時代の人々はマインドが違うのはわかります。

 

でも、いつの時代も

 

マインドコントロールって本当に恐ろしいです。

 

 

けれど、ひとつだけ言えるのは、今の私の生活がどれだけ幸せな事で、自由なのかという事です。

 

 

過去をしっかり伝えていく姿勢をドイツから感じます。

 

こんなにひどい事をしていたという事をしっかり伝えている。

 

日本はどうなんでしょうか。

 

 

アウシュビッツ強制収容所

 

 

日本(日本だけじゃないけど)は被害者ぶってるけど、真珠湾攻撃やオーストラリアでの戦争、その他多数の日本がしてきた残虐な戦争も、私はしっかり教えるべきだと思います。

 

世界に出て知る日本は、良いことの方が沢山あるけど、日本が行ったひどい事を知ることも多いです。

 

チェリノブイリ博物館での事もそうだけど、いつか日本は福島の事しっかり伝えてくれるのでしょうか。

mysterymimiworld.hatenablog.com

 

何も知らないな、私。 と目の当たりにするしかありませんでした。

 

 

アウシュビッツの写真を見返したり、考えるだけで気持ちが重くなります。

 

同じ過ちは繰り返さない様になって欲しい。

 

世界一周に出てから、本気で想う事。

 

 

「世界が平和になりますように」

 

 

 

今日もありがとうございます。

 

 

ランキング10位を目指しています!1日1回 「世界一周」のボダンを応援クリックお願いします!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 

 

旅の予約はこちら(booking.com)からお願いします☺

Booking.com

ご質問、メッセージはこちらまで mimiworldjourney@gmail.com